Awana Clubs International
title




スズメの親子

マタイ10:29
二羽の雀は一アサリオンで売られているではありませんか。そんな雀の一羽でさえ、あなたがたの父の許しなしに地に落ちることはありません。

しばらく前、ずいぶんと我が家の庭がにぎやかでした。それは、スズメたちが庭に面する家々で巣作りや子育てで忙しかったのです。隣の一階の屋根瓦と二階の壁との間の隙間にスズメが巣を作って、しきりに親スズメが餌を運んできます。スズメの親子が並んで巣から出てくるのを楽しみにしていました。ところが、庭に水やりをしていると、そこにスズメのひなが二羽死んでいるのを見つけました。他に卵もいくつか落ちていました。カラスに襲われたのでしょう。庭には一時のにぎやかさはありませんでした。

私たちも子育てや宣教に忙しくしているかもしれません。Awanaクラブの子どもたちは、成長します。しかし、どこで危険や誘惑に遭うかは、神だけがご存知です。ですから、未信者であれば会えた時に福音を伝えなければなりません。クリスチャンであれば、誘惑に負けないようにみことばによる励ましを与えなければなりません。これが最後と思って、子どもたちと会える時を大切にしましょう。

江川 克巳(西日本担当Awana主事)


生き動き存在する神

先日、34年前に書いた証を見つけました。その中に小学校3年生の時の出来事が書いてありました。

その証には、友達が学校に恐ろしい地獄の絵が描かれた本を持って来て、その本を見せながら「悪い事をした人は死んだら恐ろしい地獄に行かなければならない。」と話した事、クラスのみんながその本を見て真剣に心配した事、両親と一緒に教会に行っていた私が「教会に行って神さまを信じれば大丈夫。教会においでよ。そうすれば大丈夫だから。」と言った一言でクラスの女子5人が教会学校に行くようになった事、が書かれていました。

その証を読んで、当時は気づきませんでしたが、神さまが私と共に歩み、生きて働いておられた事に改めて気づきました。聖書の話をする時、神さまは聖書時代だけでなく私達のうちに今も生きて働いておられる事を子どもに伝える事の大切さを実感しました。日々の生活の中で子ども達が生きて働いておられる神さまの御業や神さまの臨在を感じ神さまを見上げて歩むことができるように心から祈り願います。まずその第一歩として私達自身の救いの証や生活の中での神さまの恵みの御業を子どもに証しましょう。

「私たちは神の中に生き、動き、存在している」のです。
使徒の働き17章28節 後半

Awana主事 田中直美


聖書楽しく、一緒に

昨年のアワナクラブは、コロナウイルスの影響で約3か月休会。再開後は、3密対策で一緒に遊ぶことが難しくなりました。ずっと続けて来たお楽しみ会も中止になりガッカリ。でも、3つのことができました。①アルクエスト。浜松城公園で行われたイベントに合流し、秋晴れのもと謎解きウオーキングを楽しみました。②アスレチック。近くの施設で40種類の遊具にチャレンジ。互いに励まし合いながらハラハラ・ドキドキを共有しました。③クリスマス会。10月にアルクエストを体験した先生たちが問題を準備してくださり、子どもたちは教会内に貼られたクイズに頭をひねりました。

イエス様は、弟子たちを身近に置いて一緒の時間を過ごしましたが、それは弟子たちにとってどんな時間だったのでしょうか?

先日、「去年は、何が一番楽しかった?」と子どもたちに尋ねた時、「アスレチック!また行きたい!」との返答がありました。私たちが子どもたちと一緒に過ごせる時間は、限られています。楽しく、一緒に過ごせる時間を大切にしながら、イエス様のように生きることを伝えたいと思っています。

古川 弘幸 (天竜キリスト福音教会 牧師)


訓練

Awanaクラブの2つの目的は「伝道」と「訓練」です。「伝道」には子どもたちに福音を伝えるだけでなく、その保護者も含まれています。そして「訓練」は救われた子どもたちをクリスチャンとして成長させていくだけではなく、子どもたちとの関わりを通じて奉仕者も成長していくことも含まれています。

それから、イエスは一人の子どもの手を取って、彼らの真ん中に立たせ、腕に抱いて彼らに言われた。… (マルコ9:36)

こう言われた。「まことに、あなたがたに言います。向きを変えて子どもたちのようにならなければ、決して天の御国に入れません。(マタイ18:3)

いくつかの聖書箇所で主は私たちに子どもたちから学ぶように教えています。そして実際にニュースレターに掲載されたリーダーの証しには子どもたちから教えられたことがよく書かれています。

子どもたちのハンドブックに取り組む姿、メッセージを聞いたときの反応、ゲームに勝ったり達成したときの喜ぶ姿、質問をするときの目の輝き。そのような子どもたちの姿に目を留め、自分の成長に役立てていければと思います。

Awana主事 鈴木 悟


パートナー

Awanaクラブのある教会のリスト  

JEA 子どもプロジェクト
子どもミニストリーリンク集